おじいちゃんおばあちゃんにありがとうの気持ちをTシャツに書いてプレゼントしてみてはいかが?

Respect for the Aged Day

おじいちゃんおばあちゃんにありがとうの気持ちをTシャツに書いてプレゼントしてみてはいかが?

普段口に出来ない感謝の言葉ってありますよね。これ、改めて口に出すのって恥ずかしいですよね。それこそ本当は言いたいのに、どうしても素直になり切れないで強がってしまうなんてことも珍しくはありません。そこで手紙なんかを書いてみても良いのですが、これまた恥ずかしさ爆発でどうしても二の足を踏んでしまうことでしょう。 そこでおすすめなのが、感謝の言葉、例えばありがとうの気持ちをTシャツに書いてプレゼントをするという方法です。そんなこと恥ずかしくてできないと思われるでしょうが、Tシャツに文字を書いて贈るという非日常の方法によって、気恥ずかしさよりもサプライズ感が上回って結構出来てしまうものなんですよ。ちなみに、最近では敬老の日 プレゼントにこうしたありがとうの言葉をTシャツに書いてプレゼントする人が増えているようなんですよ。確かに祖父祖母にプレゼントするのって、何が良いのか色々と悩んでしまいますよね。かと言って、高額すぎても毎年のことですので敬老の日 プレゼントにはちょっと躊躇してしまいます。しかし、Tシャツであれば安価に取り揃えることができますし、何よりも感謝の言葉が書かれていますので敬老の日 プレゼントとしては最適ですよね。これ、おすすめですよ。

みなさん、敬老の日にちゃんとおじいちゃんおばあちゃんにプレゼントはしていますか?だいたい高齢の方のプレゼントとなると風呂敷だったり菓子折りだったりとパターンが決まってしまいます。最近は旅行券などをプレゼントしている若者もいるようですね。今回ご紹介するのは敬老の日 プレゼントでTシャツをプレゼントするというもの。おじいちゃんとおばあちゃんに感謝の気持ちを込めて敬老の日 プレゼントにTシャツを送ってみてはいかがでしょうか?ただ普通のデザインが書かれたTシャツでは意味がありません。今までにお世話になったときの感謝の言葉、または昔自分が小さかった頃に一緒におじいちゃんおばあちゃんと写真を取ったものをプリントアウトしてみるのもいいかもしれません。敬老の日 プレゼントにオリジナルTシャツなんてなかなかもらったことがある人は少ないと思います。きっとあなたのおじいちゃんおばあちゃんも大喜びすることでしょう。日常使いというよりは記念品のイメージとしてわたしてあげるといいかもしれません。中には、Tシャツとセットで額縁を付けてプレゼントする人もいるようです。こういった風に、どのようにTシャツを使うかも考えながらプレゼントしてあげるといいでしょう。

日本には色々な祝い事の日があります。父の日、母の日、こどもの日、勤労感謝の日、敬老の日。あなたは敬老の日にちゃんとおじいちゃんとおばあちゃんにプレゼントしていますか?孫からのプレゼントはどんなものでもうれしいものです。例えば、あなたのおじいちゃんおばあちゃんがまだ若々しいファッションでいるなら、敬老の日 プレゼントにオリジナルTシャツをプレゼントしてみるのはいかがでしょうか?ここで提案するプレゼントは一種類ではありません。二種類のタイプのプレゼントとなります。一種類目は本当に日頃で使えるようなおしゃれなデザインのものです。それを自分自身でデザインして敬老の日 プレゼントとしてプレゼントしてみて下さい。それだけでも随分喜ばれるはずです。次の種類は思い出の写真をTシャツに印字してプレゼントするもの。敬老の日 プレゼントとしてTシャツ?と聞くと、おじいちゃんおばあちゃんは不思議に思うかもしれませんが、Tシャツの柄を見てみると懐かしい自分の写真と孫の写真が。敬老の日 プレゼントでもしかしたら涙を流して喜ぶ方もいるかもしれません。せっかくなら、おじいちゃんおばあちゃんだけでなく、一族皆で映っている写真を印字してみるのもいいかもしれませんね。

今年の敬老の日 プレゼントはTシャツで決まり!意外に思う人もいるでしょう。「なんでおじいちゃんおばあちゃんにTシャツをプレゼントするの?着物や浴衣などならわかるけど…」と思うこともあるでしょう。でも、あなたのおじいちゃんおばあちゃんも普段の生活で普通にTシャツを着ていますよね、特におじいちゃんはTシャツを来て外出することも多いはずです。そこで、敬老の日 プレゼントとしてオリジナルのTシャツをご紹介します。作り方はとっても簡単です。あなたが持っている思い出の写真、例えば小さい頃、おじいちゃんおばあちゃんと遠足に行ったような思い出の写真でもいいかもしれません。これをTシャツ作成業者に送るだけです。最近では実物の写真を送らなくても写真のデータ一つでオリジナルのTシャツを作ることもできます。写真のデータを送ったらだいたい数日以内にデザインのイメージが届きます。どんな生地にするか、どんなプリントタッチにするかなども決めることができますよ。さらに、敬老の日 プレゼントとしてメッセージを入れることもできます。こういったプレゼントを貰ったことがあるおじいちゃんおばあちゃんはきっと少ないはず!ぜひサプライズプレゼントとしておじいちゃんおばあちゃんを喜ばせて下さい!

食べ物がいいかな旅行がいいかなと、敬老の日 プレゼント選びはかなり迷うものです。毎年同じようなものでは面白味がない、そんな風に感じてきたらオリジナルTシャツを作ってみてはいかがでしょうか。食べ物なら口に入れた瞬間に終わりですが、Tシャツなら一生使えます。実際に着なくても、見ているだけでおじいちゃんやおばあちゃんの心を和ませることができます。 オリジナルTシャツの製作はネットからの注文でも可能です。製作してくれる専門店が住まいの近くにないからといって注文できないわけではありません。注文の全体的な流れは、まず元になるTシャツのサイズやカラーを決めてそれからデザインの製作に入ります。できれば、敬老の日 プレゼントの種類について、おじいちゃん、おばあちゃんには知られたくないところです。同居しているのなら、洗濯のときにでもこっそりサイズを確認しておくのがいいでしょう。別々に暮らしているのなら、何かの用事のときにそれとなく電話で聞いてみるのもいいかもしれません。 家族の写真、風景、動物など、どのようなデザインにするのかは注文主の自由です。ありがとう、いつも元気でねなどの言葉もひと言つけくわえると、いかにも敬老の日 プレゼントという雰囲気がにじみ出てくることでしょう。製作店によっては包装まできちんとしてくれるところがあります。

敬老の日 プレゼントといえば、お花や服、いろいろな食品、中には旅行を贈ったなんて方もいるでしょう。いずれも、心が込められたプレゼントであれば、おじいちゃんおばあちゃんもとても喜んでくれたはずです。とはいえ、毎年やってくる敬老の日 プレゼントですので、今年は何を贈れば喜んでもらえるだろうかと迷ったり悩んだりしている方も多いと思います。そんな方は、おじいちゃんおばあちゃんにありがとうの気持ちをTシャツに書いてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。自分達の言葉でありがとうの気持ちをメッセージにし、そのメッセージの入ったオリジナルTシャツを製作してプレゼントするのです。オリジナルTシャツの製作と聞くと、すごく大掛かりなことのように感じる方もいるかもしれませんが、実は最近はネットで簡単にオリジナルTシャツが製作できてしまいます。デザインの専門知識も不要ですし、費用も大変手頃な価格で製作を請け負ってくれるショップがたくさんあります。ですので、ちょっと一風変わった敬老の日 プレゼントとして感謝のメッセージ入りのオリジナルTシャツ製作に興味を持った方は、ネットでいろいろと検索してみて下さい。きっと、関心が増すはずです。

トップページへ戻る
  • 電話のお問い合わせ先

    058-215-7116

    [受付時間:平日10:00〜17:00]

  • メールのお問い合わせ先

    original@tshirt.st

  • LINEのお問い合わせ先

    友だち追加

058-215-7116

[受付時間:平日10:00〜17:00]